Top > 私立幼稚園受験のポイント

私立幼稚園受験のポイント


ボーネルンド多くの幼児教室で使われている人気者マグネティック マイティマインド

 

私立幼稚園の受験でもっとも大切なことは、まず、試験日に部屋に入ったとき、その子どもによい雰囲気の光るものが感じられることです。明るい表情で、室内に元気よく入ってきて、中の様子に興味をもち、初めて会った先生方に、自ら進んで元気よく挨拶できること。これは、帰りのときも同じように、進んでさようならが言えることが大切です。

個人テストのときには、名前を呼ばれたら「はい」と元気よく返事をし、呼んだ人のところへ歩いていき、相手の目を見ること。そして、質問の意味を集中して落ち着いて考え、いろいろな問題をクリアできることが大切です。答えた後も「終わりました」と言い、相手の目を見るといいでしょう。

また、他の受験する子どもたちと集団で待っていたり遊んでいるときは、にこにこ明るく作業をしたり、仲良く一緒に言葉をかけて遊んだり、積極的にあれこれと工夫して、楽しむ態度が必要です。

他の子どもから、声をかけられたりしたら、自分の意見も言いながら積極的にかといって出過ぎず、人のことを聞くこともできるといいでしょう。
私立幼稚園の受験では、以上のようなことが主なポイントになります。これらがクリアできるようになるには、やはり、普段からの親のしつけや、家庭生活、家族との触れ合いなどが大切になってきます。

一方、面接もかなり重要です。面接には、保護者のみ、保護者と子ども、子どものみなどの場合があります。面接の際の質問内容は主に、
○子どもへの質問としては
・お名前を教えてください。
・何歳ですか。
・今日は誰と来ましたか。
・好きな食べ物は何ですか。・今日はどうやって来ましたか。
・(本などを見ながら)これは何ですか。

○保護者への質問としては、
・この幼稚園を希望する理由
・幼稚園の教育方針について
・家庭での教育方針
・幼稚園に期待すること
・子どもの性格や健康状態について
・通園の方法や時間について
などが挙げられます。

子どもの場合は、質問者の目を見て、元気よくはきはきと答えること。保護者の場合は、その幼稚園の過去の面接資料に目を通し、園の教育理念や方針などをよく踏まえた上で練習を積み重ね、答るようにするといいでしょう。

 

 ミニロト生活  ランクル80のパーツ  ランクル80のマフラー
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
幼稚園のお受験とは(2009年8月20日)
国立幼稚園と有名私立幼稚園(2009年8月20日)
私立幼稚園の受験(2009年8月20日)
私立幼稚園受験のポイント(2009年8月20日)